SDGsの取り組み

エコート技研のSDGs

株式会社エコート技研は上水道施設の防水、および橋・トンネルの改修・耐震補強など、主に土木構造物の維持と機能性の向上を目的とした工事を行っています。これらの事業は社会インフラ構造物の長寿命化や、環境に配慮した材料・工法を使用することで環境負荷の削減に貢献しています。主軸事業以外にも、以下の3点について重点的に取り組んでいます。

1.社員の自主性の育成とキャリア形成支援

自主的にのびのびと仕事ができる雰囲気づくりと合わせて、社員一人一人の自己啓発と能力向上のため資格取得支援制度の充実を進めます。これにより労働生産性の向上を目指しています。

  • 質の高い教育をみんなに
  • 働きがいも経済成長も

目標
資格取得費用負担制度の充実及びそれに伴う資格取得支援制度の利用者の向上
2名(2020年度)→10名(2024年度)

2.女性施工管理者採用とワークライフバランスの充実

有給休暇の取得日数および年間休日数の増加と合わせて、福利厚生施設の利用促進制度を充実させることで、社員のワークライフバランスの向上とその家族の生活の質の向上に努めます。 また建設業界ではまだ少ない女性の施工管理者の雇用促進および活用に取り組みます。

  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 働きがいも経済成長も
  • 人や国の不平等をなくそう

目標
女性の施工管理者の採用 0名(2020年度)→ 1名以上(2024年度)
有給休暇取得日数の促進 5日(2020年度)→ 10日以上(2023年度)

3.二酸化炭素の排出を減らす

営業車にはハイブリッド車の導入を順次進め、気候変動に対する影響の軽減に努めます。

  • 気候変動に具体的な対策を

目標
営業車におけるハイブリッド車の導入割合 65%(2021年)→ 90%(2025年)

新着情報一覧
会社概要
〒486-0935
愛知県春日井市森山田町102番
TEL 0568-35-2441
FAX 0568-35-2661
E-mail info@ecoat-giken.co.jp

会社概要の詳細はこちら

このページの上部へ戻る